新本店よりお越し戴きまして有難う御座います。

倉木麻衣2012ツアー東松山ネタバレライブレポです。

以下この記事には公演の核心に触れる内容(ネタバレ)が含まれている可能性があります。



以下この記事には公演の核心に触れる内容(ネタバレ)が含まれている可能性があります。


a20e83175aaf803bb5632b1dc249044f7888693e_6_77680329_253_large



2012年03月10日(土)

【12】 東松山市民文化センター

開場 17:00
開演 18:00



倉木麻衣2012ライブツアーも終盤に入りまして漸く二戦目の参戦となりました。
実はツアー開始前から唯一参戦が決まっていた会場です。
お誘い戴いた麻衣友さんに感謝です。
有難う御座いました☆

----------------------------

天気が優れないせいか(まだ若干時折雨がパラついてました)入場列も1200クラスにしてもささやかな感じの中17時に開場となりました。
例の如く(それでも早めw)開演15分前頃に入場しましたが入口が狭くてロビーも狭いな(物販があるので)と思ったら入って直ぐの階段を二階に上がると広いロビーがありました。
丁度入口正面にホール中段通路出入口があったので余り人が流れてこなくて空いてました。
二階のロビーに居たら黒服スタッフが「本日"は"定時開演です」と言って誘導していて爆笑しましたがどゆこと?()

----------------------------

ホールはワンフロアで中段から後ろの傾斜が急になっている感じです。
席は14列目のほぼ中央でホール全体でも真中辺りでしたが舞台が近かったです。
衣装の様子やダンサーさんのダンス等充分堪能できました。
全体的にもスピーカー等PA関係の大きな出っ張りもなくサイドに近い席でも見易いホールだったかも知れませんね。(その分音響的には迫力不足だったかも知れませんし途中までPA調整事態が不調)
舞台セットは中央の階段に二階サブステージと変わりなく中央のスクリーンにはツアータイトルが出ていましたが地名がなかったですね。(演出効果を狙ったのか開始直後表示されました)
客層は半分弱が地元の方々といった感じで女性も少なくとも三割以上を占めていたと思われます。

----------------------------

席に着いて程なく約2分押しのほぼ定刻で開演しました。

【12】東松山 セットリスト
(二度目の変更有)
(18:02〜20:26)

01 Strong Heart
02 NEVER GONNA GIVE YOU UP
03 Your Best Friend
04 1000万回のキス
05 もう一度 繰り上げ
06 あなたがいるから
07 Tomorrow is the last Time 繰り上げ
08 Sun will shine on u
09 Love one another
10 Stay the same
11 chance for you
12 Born to be Free
13 ラララ*ラ
14 another day*another world
15 Growing of my heart
16 PUZZLE
17 FUTURE KISS
18 一秒ごとにLove for you
19 BE WITH U
Encore
20 step by step
21 Love,Day After Tomorrow
22 always
23 さよならは まだ言わないで

(前回札幌までの 05 sound of rain 08 明日ヘ架ける橋 がカット)


バラードセクションの二曲がカットですが間延びしなくてより自然な流れだったかも知れません。
終演後まで全く気付かなかったですし。(笑)

----------------------------

01 Strong Heart
クールでスタイリッシュで正にツアーの顔でありアルバムの顔ですね。
ライブ栄えする曲だと改めて感じました。

02 NEVER GONNA GIVE YOU UP
中途で追加の曲ですが流れ的にはドンピシャです。
この歌はツアーのもう一つのメッセージなのかもしれません。

03 Your Best Friend
いい歌なんですけど個人的にはやっぱりちょっと弱い感じがあります。
ライブの方が断然いい歌ではあります。

04 1000万回のキス
後半に掛けての盛り上がりが素晴らしいです。
不遇なシングル曲でしたが充分に存在感を示していると思います。

05 もう一度
秀逸のバラードですね。
ライブでこそ聴きたい歌です。

06 あなたがいるから
こちらも本来珠玉のバラードなんですが今回は翌日の事があったからか「皆で一緒に歌いましょう」という無茶振りがありました。(笑)
個人的に歌詩の趣旨から言っても違うんじゃないかなと思うのですが大賀(g)さんはコーラス付けてたみたいですね。
まぁ麻衣ちゃんの思い付きなのかもしれませんがスクリーンに歌詩を出した方がいいんじゃないかと思います。(それでも全員歌えるかは別ですが"chance"(M11)も同様です。)

07 Tomorrow is the last Time
無条件に好きなのです。(笑)

08 Sun will shine on u
バラードとしては丁度いい作品です。

09 Love one another
異色の作品ですがスケール感があっていいですね。

10 Stay the same
ライブ栄えはしますが良く考えると異色ですよね。

11 chance for you
この位置にあるというのは先れセトリから外れることになるんでしょうか。
そんな風に想いを馳せつつ思いっ切り歌わせて戴きました。(笑)

12 Born to be Free
全開です。(笑)
全体的に楔としていい起点となっている感じですね。

13 ラララ*ラ
ライブで魅力倍増といった雰囲気です。
旧来の楽曲テイストに溢れています。

14 another day*another world
こちらはM13の徳永さんと並んで麻衣サウンドの中心を担ってきた大野さんによる曲ですが割と最近の主流に近い味付けの作品です。

15 Growing of my heart
もう怒涛の流れで場内最高潮ですね。
これで個人的に「ベストオブヒーロー」(BOH)がセトリに入っていたら最高なんですが。(笑)
PPPHも許容出来ますよ・・・つうか跳んでた。(爆)
サーセン。(笑)

16 PUZZLE
パネェ。(爆)

17 FUTURE KISS
これは最近の曲でも一、二を争うド派手な楽曲ですね。
サビのフリもお馴染となりました。

18 一秒ごとにLove for you
お約束はコールアンドレスポンス。(笑)
麻衣ちゃんもスマートに要求出来る様になって堂に入ったものです。

19 BE WITH U
本編ラストはクールダウンを兼ねた一曲といった感じですね。
この歌も結構前の作品かと思うと感慨深いものです。

Encore - Mai.K Call !!!!!!!!! -

20 step by step
自然と身体が動き出すような楽曲ですね。
今回は違和感はなかったです。(笑)

21 Love,Day After Tomorrow
マイケーコール(アンコール)と"L"をやる為にライブに来ていると言っても過言ではありませんから大満足です。(笑)

22 always
大事な事なので何度でも言いますが(笑)この歌とM21はセトリから外すべきではないでしょうね。
麻衣ちゃんの考えるライブの一体感を最初に具現化した楽曲ですし色褪せる事がありません。

23 さよならは まだ言わないで
前にも書きましたが多少大トリとしては荷が重い部分もあるとは思うのですがM21と22の存在があるからこその大抜擢かも知れません。
その意味するところの遊び心は嫌いじゃないですし最後の最後としての程好さもありますね。
麻衣ちゃんの好きなC&Rもありますし。(笑)

----------------------------

といった流れで最後にダンサーさんの紹介があったり全員でのご挨拶があったりでしたが恒例のオフマイク挨拶はタイミングを逸したのかありませんでした。
セトリに関しては会場を出るまで気付かない程馴染んでいましたし(冷静に考えるとかなり早く終っていた)全体的なライブの熟成度も高かったです。
最後の東名阪で楽曲追加も行われるようですからそういった意味でも理想的な形だったのかも知れません。

----------------------------

麻衣ちゃんの調子も上々だったと思いますしそれが自然に違和感無く感じられているというのも当たり前の事になっています。
MCもご当地ネタはゆるキャラのみで逆に拍子抜けでしたが特に気負うことも感じられず自然でした。
ただ前回も思った冒頭のシリアスな話はバラードの中に持って行くべきでしょう。
もう一つ気になったのは度々"埼玉"を連呼していたことです。
以前からあることですが本来なら東松山と言うべきでしょう。(まぁ確かに国フォで千代田とは言わないでしょうし間違いとかではないのですけども今ツアー同じ埼玉の熊谷でも公演がありました)
細かいことですが地元の方が多ければ感じ方が違う筈です。
それでも全体的に過不足なく自然な感じのMCは良かったと思います。
コールアンドレスポンスが麻衣ちゃんの考えるライブの一体感の一つであるならいいことですしそのリクエストが自然に出来ているのもいいですね。
楽曲中の自然な煽りも判り易かったと思います。

まぁライブそのものは凄く良かったですし瑣末な粗が見えるのも完成度の高さ故の事であるのは確かでしょうね。

----------------------------



麻衣ちゃん
スタッフ関係者さん
お世話になった麻衣友さん
お会いした麻衣友さん
参戦された方

お疲れ様でした。
今回も素敵な時間を有難う御座いました☆



----------------------------



KAkashi